基礎研究から臨床医学、医療へ

製品 & サービス

次世代NOGマウス
(改良型NOGマウス)

ヒト細胞の分化、生着、機能の向上あるいはヒト疾患モデルの確立を目指し、ヒト遺伝子導入またはマウス遺伝子欠損を行い改良されたNOGマウス(次世代NOGマウス)を供給しております。

ヒト化マウス
huNOG/hu次世代NOGマウス
(ヒト血液を移植した免疫再構築マウス)

NOG/次世代NOGマウスにヒト造血幹細胞や末梢血単核球細胞(PBMC)を移植すると、ヒトの免疫系が再構築されます。 ヒト免疫系を持つことで、癌、感染症、アレルギー症分野などで有用な病態モデルを作ることが可能です。

インビボイメージング受託サービス

(公財)実験動物中央研究所は超高磁場磁気共鳴画像装置(7T MRI)、マイクロX線CTを用いたin vivoイメージングを使った解析サービスを行っています。

受託試験サービス
(CROサービス)

(公財)実験動物中央研究所が開発した高品質な実験動物を用いた動物実験を受託致します。

遺伝子改変マーモセット作製

(公財)実験動物中央研究所のマーモセット発生工学技術による遺伝子操作マーモセットの作製や確立モデルの供給を行います。

遺伝子検査サービス

マウス及びラットのジェノタイピング受託サービスを行っています。

ニュース/BIO NEWS

2022|06
一覧へ
第49回日本毒性学会・第26回日本がん免疫学会にて企業展示を実施いたします。
毒性学会 がん免疫学会
2022|12
一覧へ
BIO NEWS 2022年12月号
記事PDF